静岡県金属工業健康保険組合

静岡県金属工業健康保険組合

文字サイズ
  • S
  • M
  • L

疾病予防事業

人間ドック

  • 40歳以上で、受診当日に被保険者資格のある方が対象になります。
  • 75歳以上の方(後期高齢者に該当される方)は除きます。
  • 健康診断と人間ドックの助成は併用できません。
  • 健康保険組合と個別契約を結んだ実施機関のみが対象となります。
  • 健康保険組合で負担する金額は20,000円で、年度内1回限りです。

生活習慣病健診

  • 被保険者すべてを対象に実施します。
  • 健診項目は、組合独自で決めたものを実施しています。特定健診にも対応しています。
  • 負担金は、35歳未満の方が2,000円、35歳以上の方が4,500円となり、事業主が負担します。
  • 精密検査(二次検査)は、糖負荷検査と眼底検査(医師が必要と認める方)で全額組合負担(指定病院に限る)となります。他の精密検査は保険診療となります。

がん検診の受診奨励

市町の指定する方法で申込みをし、対象の医療機関等で受診した検診費用の一部を助成します。

  • 受診対象者と助成金限度額
    名称 対象者 対象年齢 助成金限度額
    被保険者 被扶養者
    大腸がん × 35歳以上 1,000円
    胃がん × 35歳以上 1,500円
    肺がん × 35歳以上 1,500円
    乳がん 30歳以上 2,000円
    子宮がん 20歳以上 1,500円
  • 請求方法
    がん検診助成金請求書に領収書の原本を添付し、事業主経由で組合へ提出します。
    がん検診助成金請求書
  • 領収書(原本)は、検診名ごとに金額が分かるかたちで提出してください。
  • 保険診療による一部負担金は対象となりません。

保健師事業所訪問

健康相談として、健診の事後指導と特定保健指導(40歳以上の対象者)を中心に実施します。また、事業所の研修など集団指導も実施しています。

健康管理体制の充実

随時、健康管理委員会の開催により事業主、担当者の意識高揚を図ります。

ページ先頭へ戻る